【2022最新】女子ウケまちがいなし!!デートでの身だしなみ講座

2022/05/26
518 view
洗顔している男性

女性は顔や年収より身だしなみを重視している

女性が恋人候補の男性に求めるポイントの1位になったのが「清潔感」です。
そういう流れも有り、ここ数年で見た目やスキンケアに気を使う男性がグーンと増えましたよね。
一言に清潔感と言っても、男性には分かりにくいかも。
でも、どんなにイケメンでもいい男でも清潔感を感じられない人だとちょっと考えてしまうのが乙女心。

今回はそんな女性が大事にするポイントである清潔感について紐解いていきます。
「気になっている女性がいる人」にも「恋愛したいと思っている人」にも参考になる記事なので、ぜひ読んでくださいね。

顔まわり編(女性の7割が第一印象を顔で決める)

スキンケア

洗顔、化粧水、乳液(朝夜1日2回…朝は寝ている間に出た皮脂、夜は1日の汚れ)

・今は男性も美容を求められる時代
肌荒れしているお肌よりきれいなお肌の男性の方が、モテるのはまさに清潔感があるから。
洗顔→化粧水→乳液→美容液 は基本的なスキンケアの方法です。
最近は美容男子なんて言葉もあるほど注目されていて、メンズスキンケア用品も年々増えてきています。
朝と夜のルーティンにすると忘れませんよ。

無駄毛

鼻毛(鼻毛はきっちり処理しましょう、出ていていいことなし)

・全てを台無しにしかねないのでケアは必須
横を見たとき、良い感じの雰囲気になったとき、鼻から鼻毛が出ていてはムード台無し。
指摘し難い部分なので、今は普段がマスクで口元が見えないからといって油断してはいけません。
抜くよりカットした方が肌を痛めないので、鼻毛カットハサミを用意しましょう。

眉毛(眉毛は繋がってないか、整えすぎは人によっては悪印象)

・ここも意外と忘れがち
よく見てみると眉毛が繋がっていませんか?
鼻毛と同じく指摘し難い部分なので、デート前に確認は必須です。
全く見ていなかったあなた!今一度、鏡で確認して見てください。

髭(髭はおしゃれで整えている場合以外はきちんと処理しましょう)

・平日の仕事終わりデートでは特に注意
今はマスク生活でほとんど見られない部分ですが、生やしっぱなしの無精髭のイメージは最悪です。
手入れされたおしゃれな髭は、好印象を与えますが男性ウケと女性ウケは異なるので注意が必要。
口の周りの髭の長さには、特に注意してくださいね。

髪の毛

カット

・定期的なカットを心がけましょう
生やしっぱなしやボサボサの髪の毛は論外です。
清潔感が全く感じられず、「この人、不潔」と謙遜されてしまいます。
デートや気になる女性と会うときには、事前にヘアカットして髪を整えておきましょう。

セット

・寝癖は厳禁、ちゃんとセットをしましょう(セットがよくわからない人は担当の美容師さんに聞くか大事なデートの時はセットをお願いしましょう。)
ヘアアレンジの方法は、YouTubeやアプリでも検索すれば無料でチェックできますよ。
不器用だったり、不安な人はプロにお願いするか得意な友達に助けてもらうのもありです。

 

口臭

口臭ケア

・日々の歯磨き、舌磨きの徹底、気になる人はブレスケアなどを準備しましょう
マスク生活が長引いていると、口の中が乾燥したり篭りやすくなることで口臭がキツくなりやすいです。
毎日の歯磨きはもちろん、水分を十分にとることを忘れずに。
気になる人は、ガムやタブレットで簡単にマウスケアできます。
ここぞと言う時は、ドラッグストアやコンビニで買えるので覚えておくと安心です。

食べ物

・デート前日はニンニクなど匂いのきついものは控えましょう
前日に食べた食材は次の日の口臭に響きやすいんです。
ニンニクやキムチなど、食材自体のにおいが強いものはどんなに好きでも避けましょう。
同じようにデート中も匂いの強い食べ物は避けるといいでしょう。
食べてしまった時は、牛乳を飲むと少し臭いが和らぎますよ。

その他

唇のケア(乾燥、皮のめくれ)

・リップクリームを常備しましょう
カサカサの唇は肌荒れ同様、「生活習慣の乱れ」や「ガサツな人」だと思われやすいです。
常にとは言いませんが、気づいた時にリップケアするように心がけましょう。
ツヤツヤぷるぷるの唇は男女問わず、つい視線が引き寄せられるポイントにも。
リップケアしてるだけで、女性にちょっとしたアピールもできちゃいます。

服装編

自分に合ったサイズ(ダボっとしすぎるとだらしなく思われる)

・大きすぎても小さすぎても悪印象
腰パンが一時期流行りましたが、女性からすると「ただただダサい」「何がいいのか分からない」ファッションでした。
それと同じようにサイズの合わない服は、パツパツでもダボダボでも「ダサい」です。
女性からすると隣を歩きたくないくらい嫌なので、サイズの合わない服は選ばないようにしてくださいね。

綺麗目コーデは好印象

・迷ったら綺麗めコーデ
カジュアルな綺麗めコーデは好印象です。
不安な人はユニクロなどシンプルで柄のない服を選ぶといいですよ。
よくわからない人はマネキンの服を参考にするのも良し。
自分に合う服がわからない人は、友人や家族にアドバイスをもらってもいいかも。
自分の好きな服と似合う服は別なことが多いです。

服のチェックも忘れずに(ほつれ、虫食い、匂い、皺、ボタンが取れてないか)

・服の手入れもしておきましょう
シワシワや汚れつきの服、ボタンのない服などは絶対選んではいけません。
着古した服やお気に入りだとしてもダメです。
誰に見せても恥ずかしくない、そういった服を選びましょう。
遠目でそんな服装だと分かったら、デートする前に帰られてしまいます。
先程も書いたように隣を歩きたくないと思われてしまっては終わりなので、デート前にはコーデを選んで万全の準備をしておきましょう。

靴は綺麗に(女性は靴の汚れ等をよくみている)

・オシャレは足元から
よく言われる見られている場所のひとつが「靴」です。
どんなにおしゃれなコーデでも、靴が汚れていたり合っていないと残念。
自分で汚して色をつけた靴だとしても、「不潔」と受け取られてしまっては意味がありません。
デート前日には、靴の汚れ確認を。
革靴であれば、拭き取った後に磨くとさらにいいですよ!

細かいポイント編

体毛

・体毛も処理しましょう(薄着、腕まくりをした時見えて悪印象を与えることも)
多少の体毛なら許せても、ボーボーの剛毛は引いてしまいます。
最近では男性向けの脱毛サロンも多くあり、脱毛する人も年齢幅広くいるんだとか。
体毛の処理もエチケットになりつつあるので、見える場所はケアしておきましょう。
ケア後は肌の手入れも忘れずに。

体臭

・体臭は出かける前のシャワーで対応しましょう
出かける前のシャワーと前日や当日の食事でにおいは何とかなります。
汗をかきやすい時期や梅雨など蒸れやすい時期は、必ずシャワーを浴びるかお風呂に入って汗を流しましょう。

・汗をかきやすい人はこまめに拭けるようタオルや制汗シートを準備しましょう。
汗をかきやすい人だけでなく、緊張でいつもより汗をかく場合もあるのでバッグに汗拭きシートを忍ばせておくと安心です。
汗拭きシートもあまり香りのついていないものにするといいですよ。
汗っかきな人は、事前申告しておくとビックリさせる可能性が減りますよ。

香水

・体臭を隠そうと香水を振り過ぎないように
香水は匂いづけではありますが、汗の匂いと混ざると元々とは違った香りになることも。
香水の振り過ぎは、本人は気づいてなくても周りの人もむせかえるほどキツいんです。
香水はあくまで香る程度にシュッと振りましょう。
デキる男、モテる男は香水をふんわり香らせる程度にしています。

爪のケア

・伸ばし過ぎない、爪の中のゴミを溜めない
ここも意外にみられているポイント!
仕事など何かしらの理由なしに伸び切った爪はもはや凶器。
意味もない長い爪はちょっと引いちゃいます。
さらに爪の中にゴミが溜まっていたり、土が入っていると不潔な感じがするので絶対NGです。
こまめな爪カットは必須。
ちなみに男性がネイルをしていても女性はそんなに嫌な感じはしません。

ワンランクUP

財布や装飾品

・いつも使っているものだからこそ、きれいに
汚れを拭き取ったり、レシートやポイントカードなどの整理も忘れずに。
ないと思いますが、デートにマジックテープの財布できたら女性はドン引きです。

・外だけでなく中の掃除も
窓やフロントなどいつも以上に綺麗にするイメージで清掃しましょう。
中の座席シートや床、ポケット部分まで掃除しておきましょう。
意外と女性は細かなところをみています。

ハンカチ

・ご時世的にジェットタオルが使えなかったりすることも踏まえて
トイレに行った後、手を洗った後に手を拭くものを持っていると安心。
またハンカチを持ち歩く男性は女性からしても好印象。
派手なデザインや個性的なデザインのものより、シンプルなデザインの方が女性ウケします。

バッグ

・ポケットに詰めすぎるとコーデが台無しに
荷物が少ない人ならポケットでも大丈夫ですが、ある程度持ち歩く人はバッグを使いましょう。
バッグもコーディネートの一部だということも踏まえて選んでくださいね。
何がいいのか思いつかない人は、トレンドやお店のバッグ売り場でチェックしてみてください。
あまりに大きすぎるバッグやセカンドバック系は、間違いなく引かれるので避けましょう。

さいごに

女性が男性に求める清潔感についてまとめました。
清潔感はちょっとしたことで手に入るんですよね。
これまで出来ていなかった人は、ぜひ今日からチャレンジしてみてください。

どんなにいい男でも「肌荒れ」が酷かったり「口臭」がキツかったり、「身なりが適当」だと女性から嫌われます。
逆に言えば、自分に自信がない人でも「清潔感」を手に入れられればいくらでもアピールできるってことなんですよ。

今回紹介したポイントを使って、恋を成就させちゃいましょう。